sprout my english club


英語の世界を探検しよう!
by sproutenglish

小学校の英語活動について

今日は 茅ヶ崎市の小学校の英語活動の取り組みについてお話します
(先日 「学校だより」に書かれていましたのでお読みになった方もいらっしゃるかと
思います) 

来年度から5.6年生に週1時間 年間35時間の英語活動が導入されます
M小学校では 昨年度より移行期として年間25時間(昨年度)
年間30時間(本年度)を実施しているそうです
また今年度は2~4年生まで年間2~3時間 ALTとクイズやゲームで
英語や異文化に親しむ授業をもうけているそうです

英語活動の目標は 

中学校、高等学校における英語学習につながるコミュニケーション能力の素地を養うこと
言語や文化に対して体験的に理解を深め 英語の音声や基本的な表現に慣れ親しませること
積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度を育成すること

だそうです

茅ヶ崎市で採用されているALT(外国語指導助手)の先生は
背が2メートル近くある白人男性で人気者 その先生が年間44回派遣されてきます
また小学校英語活動アドバイザーの先生も配置されています
(ちなみに私はその資格を持っています)

授業はあくまで学級担任が主導
ALTとのTT(チームティーチング)で授業は進みます
昨年度 5年生の英語活動を見学しました

ALTが主導で授業を進めるものだと思っていた私ははじめ驚きましたが
担任が つたない(失礼!)英語ながらも 大きな声でジェスチャーを交えながら
ALTとコミュニケーションを取り 子供たちを巻き込んでいく授業
(若い男性の担任でしたので エネルギーがあってよかったです)
授業の中で 子供たちは知っている英語を駆使してコミュニケーションを図ろうとします
(聞いていると ふきだしてしまいそうな 表現が生まれたりして面白い)

授業を見学して 大部分のこどもたちが英語活動を楽しんでいる印象を受けました
英語を学習するスタートとして 十分ではないかというのが感想です

英語も日本語も中国語も韓国語も 言語はあくまでコミュニケーションのツール
中学や高校に進み テストで点数をとるためには しんどいこともありますが
言語の基本は楽しくコミュニケーションが取れること
小学校で好きになった英語が 中学で嫌いにならないように
中学校での英語教育も 考えてもらわないとです!!!


担任の先生に事前に連絡をしておけば 英語活動も 見学可能だと思います
ご興味のある方は 見学してみてはいかがでしょうか?
秋にある 「学校へ行こう週間」では 自由に見ることができますよ 

Sproutのこどもたち 将来 英語を使って 世界にはばたいてほしいものです!
f0230120_12204141.jpg

[PR]
by sproutenglish | 2010-07-07 11:17 | えいごすきですか?
<< CRAFT TIME in July 7月1日 2日のレッスン >>


カテゴリ
全体
お知らせ
えいごすきですか?
レッスン報告
クラフトタイム
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
それぞれ
at 2013-02-21 19:46
2月になりました!
at 2013-02-09 22:56
季節や天候、曜日、月について..
at 2013-01-18 23:34
A HAPPY NEW YE..
at 2013-01-10 11:53
Merry Christmas!
at 2012-12-21 20:57
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧